title


1.会議の開催
(ア)幹事会(第1回)                
       ○ 開催日:平成17年7月28日(木)
       ○ 場 所:ひょうご女性交流館
       ○ 内 容:代表幹事の選任、平成17年度事業実施計画の策定
(イ)幹事会(第2回)                                 
       ○ 開催日:平成17年11月17日(木)
       ○ 場 所:兵庫県民会館
       ○ 内 容:総会、研修会の開催計画
(ウ)平成17年度総会
       副会長の退任に伴う新副会長の選任のほか、推進協議会各団体及び推進協議会がそれぞれの立場に応じて、具体の取組を進める際の
       参考となる「活動指針」を策定した。
       ○ 開催日:平成17年12月14日(水)
       ○ 場 所:兵庫県公館
幹事会
幹事会
幹事会
幹事会

 
 
2.研修会(地域安全まちづくりセミナー)の開催
研修会(地域安全まちづくりセミナー)
県民各層による主体的かつ効果的な地域安全まちづくり活動を促すため、兵庫県との共催により、
最近の犯罪情勢や地域の様々な主体が協働した先進的な活動事例等を学習する機会を提供した。
○ 開催日:平成17年12月14日(水)
○ 場 所:兵庫県公館
○ 参加者:約250名(協議会会員、まちづくり防犯グループ代表者及び一般県民)
【研修会の内容】
   ○ 報告「兵庫県内の犯罪情勢について」
        講師:兵庫県警察本部生活安全部生活安全企画課 築添 史一 警視
   ○ 講演「地域ぐるみで取り組む防犯のまちづくり」
        講師 特定非営利活動法人日本ガーディアン・エンジェルス 小田 啓二 理事長



 
 
3.「活動指針」の策定
協議会会員団体がこれまで蓄積してきた防犯に関する知識やノウハウを会員相互で共有し、それぞれの活動の質的向上を図るとともに、社会に貢献する協議会として、広く県民に向けた意識啓発を行うため、各会員団体及び協議会がそれぞれの立場に応じて具体の取組を進める際の参考となる「活動指針」を策定した。
【「活動指針」の内容】
 第1 活動指針の策定に当たって
                 県下の犯罪情勢や犯罪の増加の背景を整理し、各種団体によるこれまでの取組内容を踏まえ、
                 活動指針策定の目的を明らかにする。
 第2 目標・活動の基本等
	(1) 目標
	          各会員団体及び協議会による多様な取組の展開を通じて、「安全で安心な兵庫の実現」を目指す。
	(2) 活動の基本
	          以下の4つの「活動の基本」に沿って、各会員団体及び協議会がそれぞれの立場に応じた活動を実施可能な
                 範囲で展開する。
        	   ○ 県民一人ひとりの防犯意識のかん養
	           ○ 地域・団体等の実情に応じた防犯活動の推進
	           ○ 子供・高齢者等を犯罪に巻き込まない取組の充実
	           ○ 防犯に配慮した生活環境の整備
	(3) 取組内容
	         各会員団体及び協議会が具体の取組を進める際の参考となるよう、第2で定めた4つの「活動の基本」に
                沿った取組例を掲げる。


4.会員向け防犯情報の提供
(ア)会報の発行
第1号会報(平成17年8月)及び第2号会報(平成18年1月)を発行し、各会員あてに送付した。
【会報の内容】
   ○ 	第1号(平成17年8月19日付け)
       幹事会の開催状況、地域団体・事業者団体の取組状況、トピックス(ご存じですか?スーパー防犯灯)、
       協議会からのお知らせ、犯罪統計 など
   ○ 	第2号(平成18年1月17日付け)
       平成17年度総会・地域安全まちづくりセミナーの開催状況、地域団体・事業団体の防犯に関する取組紹介、
      「ひょうご防犯ネット」の紹介 など

(イ)ホームページの開設
協議会の取組内容等の情報を発信するため、平成17年7月にホームページを開設した。
【情報発信内容】
   ○ 協議会の概要(会則、会員名簿等)
   ○ 設立総会及び設立記念シンポジウムの内容(平成17年3月)
   ○ 会報(第1号及び第2号)
   ○ 平成17年度総会及び地域安全まちづくりセミナー開催状況
   ○ シンボルキャラクター公募結果 など

(ウ)講演会等への講師の斡旋
会員等からの求めに応じて、防犯に関する学識者、実践活動家その他講演会等の講師を紹介した。

5.県民向け防犯意識の啓発
(ア)啓発ポスターの作成
啓発ポスター
全国地域安全運動(毎年10月11日~20日)における警察、各防犯協会等の活動と連携して、
県民の防犯意識の啓発を図るとともに、協議会の活動をPRするため、啓発ポスターを8,000枚作成し、会員団体等へ広く配付した。 啓発ポスター
(イ)シンボルキャラクターの公募・決定
協議会が今後発行する啓発資材やホームページを通じて協議会の活動を対外的に広くPRするため、シンボルキャラクターの公募を行い、最優秀作品1点、優秀作品3点を選定して表彰した。
なお、最優秀作品の「マモリン」を当協議会のシンボルキャラクターとして決定し、今後、啓発活動等に広く活用していくこととした。
【募集概要】
   ○ 募集期間:平成17年11月1日から11月30日まで
   ○ 応募点数:223点(兵庫県内106点、県外117点)
   ○ 受賞者:最優秀作品1点、優秀作品3点

シンボルキャラクター
(ウ)啓発キャンペーンの実施
啓発キャンペーンの実施
10月29日(土)~30日(日)に三木総合防災公園(三木市)で開催された第17回兵庫の
まつり-「ふれあいフェスティバル2005」において、特定非営利活動法人兵庫県防犯設備協会及び兵庫県と共同出展し、啓発資材の配付、防犯設備の展示等の啓発活動を行った。